千里中央駅より徒歩約5分の皮膚科・アレルギー科・小児皮膚科・形成外科【千里中央花ふさ皮ふ科】。小さなお子様からあらゆる年齢の方に幅広く対応いたします。皮膚の腫れ、痛み、痒み、ニキビ、皮膚科一般、アトピー性皮膚炎、炭酸ガスレーザー、紫外線治療

乳児湿疹を治療するなら

乳児湿疹とは

生後2,3週間から数ヶ月までの間の乳児では色々な原因で湿疹ができやすく、まとめて乳児湿疹と呼びます。
乳児湿疹には乳児脂漏性湿疹、刺激性接触皮膚炎、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどが含まれます。

乳児湿疹の原因となる病気

(1) 乳児脂漏性皮膚炎

一時的に皮脂の分泌が盛んになるため、生後2,3週間頃から頭皮、眉の部分、おでこ、頬などにかさぶた、ぶつぶつ、紅斑が出現し、生後 8-12ヶ月で自然軽快します。ワセリン、アズノール軟膏、亜鉛華軟膏、ヒルドイドなどによる保湿ケアでまずは治療します。
治りにくい場合は短期間だけ弱いステロイドを塗ることもあります。洗いすぎは禁物なので、ごしごし洗ったり、石けんを使いすぎないようにせずに優しく洗ってください。

(2) 刺激性接触皮膚炎

口の周りのよだれ、食べ物の拭き残し、お尻のおむつかぶれなどです。
患部を清潔にして、保湿・スキンケアが重要です。
治りにくい場合は短期間だけ弱いステロイドを塗ることもあります。

(3) アトピー性皮膚炎

(1)や(2)が治りにくく、2ヶ月以上続いている場合はアトピー性皮膚炎の可能性があります。
耳切れや、顔だけでなく手足・体に湿疹が広がっている場合は注意が必要です。
最近では、保湿したり、ステロイド外用剤などで早期に治療すれば、アトピーの重症化を防げることがわかっているので、早期発見・早期治療が重要です。

(4) その他

食物アレルギー、白癬(水虫)、カンジダなどが乳児湿疹を引き起こすことがあります。

クリニック情報

診療時間

診療時間
 9:00~12:00
15:00~18:00

★…土曜日は完全オンライン予約制(直接窓口に来られても受付できません)

休診日水曜午後、土曜日午後、日曜、祝日

インターネット順番予約午前 9:15~11:30・土曜日 7:00~11:30
午後 15:15~17:30

診療体制

混雑状況

 
午前診 ★★★★
午後診 ★★ ★★★ ★★★ ★★

…比較的空いている
★★…比較的混んでいる
★★★…混んでいる
★★★★…非常に混んでいる

※平日の午前は、2診制のため比較的空いています。
※火曜、木曜の午後は院長診のみのため混雑が予想されます。

アクセス・地図

〒560-0085
大阪府豊中市上新田2丁目24番50の1

上新田メディカルブリッジ3F

北大阪急行線・大阪モノレール「千里中央」駅より 徒歩約5分

写真付きの道順案内はこちら >>

お気軽にお問い合わせください

TEL:06-6872-1200

クリニックモールに駐車場10台分(軽専用1台・小型車専用1台含む)を完備しています
※満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください

上新田メディカルブリッジ

PAGETOP
Copyright © 2019 千里中央花ふさ皮ふ科 All Rights Reserved.