吹田市江坂の皮膚科、美容皮膚科をお探しなら江坂駅前花ふさ皮ふ科。皮膚科専門医の女性医師が丁寧に診察致します。アトピー・ニキビ等の保険診療から医療脱毛・シミ等の美容皮膚科まで幅広く診察致します。初めての方もご予約可能。クレジットカード使用可能

脂漏性湿疹

脂漏性湿疹

脂漏性皮膚炎とは

脂漏性皮膚炎は頭や鼻の周囲、眉間などの
皮脂の多い場所で、慢性に経過する皮膚炎です。

「脂漏」とは、皮脂の分泌が過剰になった状態のことを言います。中年男性と生後間もない乳幼児に多くみられますが、10-20代の男性や、女性にみられることもあります。

江坂駅前花ふさ皮ふ科では、皮膚科専門医が脂漏性湿疹の治療を行っております。 頭皮のかゆみ・フケなどにお困りの方はお気軽にご相談下さい。

原因

脂漏性皮膚炎の原因については、まだ分かっていないことも多いですが、私たちの皮膚の常在菌である、マラセチアというカビ(真菌)が関係していると言われています。しかし、このマラセチア自体が炎症を引き起こしているわけではなく、マラセチアが皮脂を分解することで産生された脂肪酸が炎症を引き起こすと考えられています。

その人の体質・肌質、生活習慣や食事内容、年齢など、いろいろな要因が組み合わさって発症します。このため一度発症すると長く続くことが多く、いったん改善しても再発することがよくあります。加齢やストレス、生活習慣など、さまざまな理由で常在菌のバランスが変化することが発症の一因とも考えられています。

症状

主に30~70歳の男性で、頭や髪の生え際、眉間、眉毛、鼻の周囲、耳の中や後ろ、胸、腋、背中などの皮脂の分泌が盛んなところに多くみられます。症状は、赤みやかゆみの他に、頭にはフケを伴うことがあります。

生後3ヶ月以内の乳児にもよくみられます。頭やおでこに赤いブツブツや、黄色いカサブタができたり、赤くなってカサカサしたりします。母親から受け継いだホルモンの影響で、生後数ヶ月は皮脂の分泌が盛んになることが原因と言われています。生後6ヶ月〜1歳で、自然に治ることが多いので、症状が軽ければ治療を要さないこともあります。症状が強い場合は、大人と同じように抗真菌剤や弱めのステロイドを外用することがあります。

  • 30~70歳の男性 30~70歳の男性イラスト

  • 生後3ヶ月以内の乳児 生後3ヶ月以内の乳児イラスト

治療

カビ(真菌)を抑える効果のある抗真菌剤と炎症を抑える効果のあるステロイドの塗り薬を使って治療します。脂漏性皮膚炎は繰り返すことが多いので、根気よく治療しましょう。

  • ケトコナゾールクリームなどの
    抗真菌剤外用薬

    マラセチア菌の働きを弱めます。塗り始めてから効果が感じられるまでに、少し時間がかかることが多いのですが、毎日塗ってもステロイドのような副作用はありません。症状が落ち着いた後も続けておくと、再発の予防になります。

  • ステロイド外用薬

    かゆみや赤みなど、皮膚炎の症状が強いときに短期間だけ使用します。漫然と使用すると、にきびや毛穴の炎症、赤ら顔などの副作用が出ることがあるので注意が必要です。

  • 内服薬

    かゆみが強い場合は、抗アレルギー薬を併用することがあります。
    また、ビタミンの欠乏が影響している場合は、皮脂の分泌をコントロールするためにビタミンB2、B6製剤を処方することもあります。

注意点

毎日入浴し、低刺激性の石鹸やシャンプーを使い、優しく洗顔や洗髪をして清潔に保ちましょう。ただし必要以上に洗いすぎると、皮脂が取れすぎたり乾燥によってかさかさが進行したりするので、よほど汚れたりしなければ、洗顔は1日に朝晩2回、洗髪は1日1回で十分です。また頭皮は濡れたままにせず、ドライヤーを使用して頭髪の根元から頭皮を素早く乾燥させてください。

市販の抗真菌剤含有シャンプーが効果的なこともあります。

喫煙や飲酒、高カロリー食や高脂肪食は控えてバランスのとれた食事をしてください。特に、ビタミンB群を多く含む食物(レバー、しじみ、牛乳、卵、ほうれん草など)を積極的にとるようにしましょう。

ストレスや過労は悪化の原因になることがあるので、規則正しい生活を心がけ、十分な睡眠を確保するようにしましょう。

乳幼児の頭にこびりついたカサブタは、オイルでふやかしてからシャンプーで洗うと落ちやすくなります。

注意点

文責:江坂駅前花ふさ皮ふ科院長 大村 玲奈(日本皮膚科学会皮膚科専門医)

→医師紹介ページはこちら

お支払いはクレジットカードをご利用いただけます

お支払いはクレジットカードをご利用いただけます

保険診療・保険外診療のお支払いは現金の他、クレジットカードの1回払い(Master、VISA、JCB、AMEX、ダイナース)が可能です。

  • Masterカード
  • VISAカード
  • JCBカード
  • AMEXカード
  • ダイナースカード

診療体制カレンダー

※金曜日の午後は男性医師の診察となる場合があるため、女性医師をご希望の際はお電話にてお問合せください。

診療時間
  9:00~13:00
14:00~17:00

★…自費診療のみ(一般保険診療は行いません)

※当院では男性の陰部・鼠径部・肛門の診療は行っていません。

休診日水曜(祝日、臨時休診がある週は診療)、日曜、祝日

ご予約以外のお問い合わせ

TEL.06-6368-1200

〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1番39号 SERE江坂 5F

GoogleMapで見る→
北大阪急行線・大阪メトロ御堂筋線『江坂』駅から 徒歩約1分
MAP
PAGETOP