千里中央駅より徒歩約5分の皮膚科・アレルギー科・小児皮膚科・形成外科【千里中央花ふさ皮ふ科】。小さなお子様からあらゆる年齢の方に幅広く対応いたします。皮膚の腫れ、痛み、痒み、ニキビ、皮膚科一般、アトピー性皮膚炎、炭酸ガスレーザー、紫外線治療

国内学会発表

国内学会発表

以下は筆頭演者として発表したもののみ抜粋です。

  1. 花房崇明ら Evaluation of endothelial cells derived from induced pluripotent stem cells from collagen disease patients.  日本研究皮膚科学会第41回年次学術大会・総会 2016.12.9
  2. 花房崇明ら 四肢の無汗と体幹の代償性多汗を伴った、糖尿病性神経障害による発汗異常の1例 –PGP 9.5染色による免疫組織学的検討- 第24回日本発汗学会総会 2016.8.27
  3. 花房崇明ら 下肢動脈バイパス術が一時的に奏功した限局皮膚硬化型全身性強皮症による趾尖部潰瘍 Foot and Leg Conference(東京医科歯科大学)2015.9.28
  4. 花房崇明 B-1 B 細胞の一部は一過性にケラチン5を発現し、加齢によって増加する 第11回加齢皮膚医学研究会 2015.9.6
  5. 花房崇明ら 当科における血行再建不能な重症虚血性足潰瘍に対する集学的治療 第11回大阪大学皮膚科臨床検討会 2015.3.17
  6. 花房崇明ら 最近経験した仙骨部褥瘡感染の2例 わかろう会 2015.3.14
  7. 花房崇明ら ステロイド漸減中にGVH様皮膚反応を認めた成人Still病の一例 -免疫再構築症候群の可能性についての検討- 第36回脈管膠原病研究会  2013.1.25-26
  8. 花房崇明ら メトロニダゾールが被疑薬として疑われ、急性腎不全を伴い、間擦部に紫斑を強く認めたacute generalized exanthematous pustulosisの一例第42回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会学術大会 2012.7.14
  9. 花房崇明ら 末梢血中に薬剤特異的CD8+T細胞を認めた、市販解熱鎮痛薬による無色素性固定薬疹の一例 第24回日本アレルギー学会春季臨床大会. 2012.5.13
  10. Hanafusa T et al. Drug-specific T-cell populations switch from predominantly cytotoxic to regulatory in anticonvulsant-induced hypersensitivity. 日本研究皮膚科学会第36回年次学術大会・総会 2011.12.10
  11. 花房崇明ら 薬剤性過敏症症候群では急性期と回復期で薬剤特異的T細胞が異なる 第41回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会学術大会 2011.7.16
  12. 花房崇明ら 抗Topoisomerase-1抗体、抗BP180抗体陽性慢性GVHD -口腔粘膜、体幹に扁平苔癬様皮疹を認めた一例- 第425日本皮膚科学会大阪地方会 2011.5.21
  13. 花房崇明ら ジフェンヒドラミン外用、オメプラゾールが原因として疑われたacute generalized exanthematous pustulosis様症状の1例 第40回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会学術大会 2010.12.12
  14. Hanafusa T et al. Immature B cell-like lymphoid cells express keratin 5 ectopically and present exogenous antigen comparable to plasmacytoid dendritic cell. 日本研究皮膚科学会第35回年次学術大会・総会 2010.12.3
  15. 花房崇明ら Immature B cell-like circulating lymphoid cells express keratin 5 ectopically and present exogenous antigen comparable to plasmacytoid dendritic cell.  第7回天王山カンファレンス 2010.10.30
  16. 花房崇明ら Thymoma associated cutaneous graft-versus-host like diseaseの免疫組織学的検討 第22回日本アレルギー学会春季臨床大会 2010.5.8
  17. Hanafusa T et al. Ectopic keratin 5 expression by lymphoid cell. 日本研究皮膚科学会第34回年次学術大会・総会 2009.12.5
  18. 花房崇明ら リンパ球系細胞におけるケラチン5の異所性発現 第6回天王山カンファレンス 2009.11.28
  19. 花房崇明ら フローサイトメトリーを用いたDLSTの検討 第39回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会学術大会 2009.11.7
  20. 花房崇明ら 劣性栄養障害型表皮水疱症患者における遺伝子変異と分娩方法に関する考察  第31回水疱症研究会 2009.11.1
  21. 花房崇明ら 難治性蜂窩織炎を契機に診断に至り、扁平苔癬を合併したGood症候群の一例  第21回日本アレルギー学会春季臨床大会 2009.6.6.
  22. 花房崇明ら フローサイトメトリーを用いたDLSTの検討 第412日本皮膚科学会大阪地方会 2009.3.21
  23. 花房崇明ら 表皮蛍光タンパクの抗原提示機構 第3回プラム皮膚科集談会 2008.9.27
  24. 花房崇明ら 紅皮症と下腿潰瘍を契機に診断に至った anaplastic large cell lymphomaの一例 第815回日本皮膚科学会東京地方会城東地区 2007.11.17
  25. 花房崇明ら ステロイド及びシクロスポリン抵抗性の壊疽性膿皮症に対し、白血球除去療法が有効であった一例第106回日本皮膚科学会総会2007.4.20
  26. 花房崇明ら 正常経膣分娩にて出産した、 栄養障害型先天性表皮水疱症の妊娠例 –第399回日本皮膚科学会大阪地方会 2007.2.3
  27. 花房崇明ら 外力にて誘発された下腿のCalciphylaxisの一例 - Bisphosphonatesの有効性の検討- 第30回皮膚脈管・膠原病研究会2007.1.25
  28. 花房崇明ら 関節リウマチ患者に生じ、広範囲の難治性潰瘍を呈した単純ヘルペス感染症の一例 第398回日本皮膚科学会大阪地方会 2006.12.9
  29. 花房崇明ら 透析患者の骨露出難治性趾尖部潰瘍に、骨髄露出及び吸引水疱蓋移植が有効であった一例 第14回皮膚科糖尿病循環障害研究会 2006.10.12
  30. 花房崇明ら 維持透析中に生じたcalciphylaxisによる下腿潰瘍の一例 -Ca × IP値を下げることの有用性- 第397回日本皮膚科学会大阪地方会 2006.9.23

その他、共同演者としての発表多数あり。

クリニック情報

診療時間

診療時間
 9:00~12:00
15:00~18:00

★…土曜日は完全オンライン予約制(直接窓口に来られても受付できません)

休診日水曜午後、土曜日午後、日曜、祝日

インターネット順番予約午前 9:15~11:30・土曜日 7:00~11:30
午後 15:15~17:30

診療体制

混雑状況

 
午前診 ★★★★
午後診 ★★ ★★★ ★★★ ★★

…比較的空いている
★★…比較的混んでいる
★★★…混んでいる
★★★★…非常に混んでいる

※平日の午前は、2診制のため比較的空いています。
※火曜、木曜の午後は院長診のみのため混雑が予想されます。

アクセス・地図

〒560-0085
大阪府豊中市上新田2丁目24番50の1

上新田メディカルブリッジ3F

北大阪急行線・大阪モノレール「千里中央」駅より 徒歩約5分

写真付きの道順案内はこちら >>

お気軽にお問い合わせください

TEL:06-6872-1200

クリニックモールに駐車場10台分(軽専用1台・小型車専用1台含む)を完備しています
※満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください

上新田メディカルブリッジ

PAGETOP
Copyright © 2019 千里中央花ふさ皮ふ科 All Rights Reserved.