千里中央駅より徒歩約5分の皮膚科・アレルギー科・小児皮膚科・形成外科【千里中央花ふさ皮ふ科】。小さなお子様からあらゆる年齢の方に幅広く対応いたします。皮膚の腫れ、痛み、痒み、ニキビ、皮膚科一般、アトピー性皮膚炎、炭酸ガスレーザー、紫外線治療

帯状疱疹を治療するなら

帯状疱疹

水疱瘡のウイルスが原因です。
一度水疱瘡にかかった人の背骨の神経にはウイルスが潜伏感染しています。
疲労・ストレス・加齢・病気・手術などをきっかけに免疫力が下がったときにこの水疱瘡のウイルスが再活性化されて発症します。

治療はウイルスの増殖を抑える抗ウイルス剤、神経痛を和らげる鎮痛剤等を使用します。塗り薬を塗ることもあります。

よくある質問

Q:痛みは続きますか?

A:後遺症として痛みが残ることが問題になる病気です。できるだけ早期にウイルスの増殖を抑える薬を飲み始めるかが重要です。平均3ヶ月は痛みが残りますが、だんだんよくなります。

Q:痛み以外の後遺症は?

A:顔面の帯状疱疹は視力障害、顔面神経麻痺や難聴、めまいなどの後遺症を残すことがあり、入院加療が必要なこともあります。医師から眼科受診や耳鼻科受診を指示された人は必ず受診してください。また、お尻、腰回りの帯状疱疹は膀胱直腸障害(排尿、排便障害)の後遺症を起こすこともあります。

Q:他人にうつりますか?

A:水ぶくれを触ることで他人にうつる可能性のある病気です。特に水疱瘡にかかったことの無いお子さん、抵抗力の落ち着いているご高齢の方と接触するのは避けて下さい。

Q:冷やす?温める?

A:冷やすとかえって痛みを生じることがあります。冷やさないようにしてあたためてください。入浴により痛みが改善することはあります。

Q:二度帯状疱疹になるの?

A:100人に一人はもう一度帯状疱疹になると言われています。50歳以上の人は帯状疱疹ワクチン(自費)が打てるようになったので、ワクチンの接種を検討した方がよいでしょう。

クリニック情報

診療時間

診療時間
 9:00~12:00
15:00~18:00

★…土曜日は完全オンライン予約制(直接窓口に来られても受付できません)

休診日水曜午後、土曜日午後、日曜、祝日

インターネット順番予約午前 9:15~11:30・土曜日 7:00~11:30
午後 15:15~17:30

診療体制

混雑状況

 
午前診 ★★★★
午後診 ★★ ★★★ ★★★ ★★

…比較的空いている
★★…比較的混んでいる
★★★…混んでいる
★★★★…非常に混んでいる

※平日の午前は、2診制のため比較的空いています。
※火曜、木曜の午後は院長診のみのため混雑が予想されます。

アクセス・地図

〒560-0085
大阪府豊中市上新田2丁目24番50の1

上新田メディカルブリッジ3F

北大阪急行線・大阪モノレール「千里中央」駅より 徒歩約5分

写真付きの道順案内はこちら >>

お気軽にお問い合わせください

TEL:06-6872-1200

クリニックモールに駐車場10台分(軽専用1台・小型車専用1台含む)を完備しています
※満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください

上新田メディカルブリッジ

PAGETOP
Copyright © 2019 千里中央花ふさ皮ふ科 All Rights Reserved.