千里中央駅より徒歩約5分の皮膚科・アレルギー科・形成外科【千里中央花ふさ皮ふ科】。小さなお子様からあらゆる年齢の方に幅広く対応いたします。皮膚の腫れ、痛み、痒み、ニキビ、皮膚科一般、アトピー性皮膚炎、炭酸ガスレーザー、紫外線治療
当院へのよくある質問

感染性粉瘤を治療するなら

感染性粉瘤(感染性アテローマ)とは

感染性アテローマ皮膚の下に袋状の嚢腫ができ、その中に垢(ケラチン)などがたまってしまうものです。袋の中には垢がどんどんたまっていきますので徐々に大きくなってきます。化膿してしまうと痛みを伴なうこともありますし、破裂してしまうこともあるので、注意が必要です。

治療法

軽症の場合、抗生物質を内服してコントロールできますが、症状が進行していると切開して、中味(垢と膿)を圧出する必要があります。 この切開排膿術は根治術ではないので、炎症が落ち着いて1,2ヶ月してから切除術が必要になります。

再発しないようにするには

炎症がないときに、袋ごと切除することが望ましいです。
皮膚の表面を切開し、袋を取り出し、皮膚を縫い合わせます。1週間後に抜糸します。

クリニック情報

診療時間

診療時間
 9:00~12:00
15:00~18:00

●…完全予約制(直接窓口に来られても受付できません)
午前診は7:00~、午後診は13:00~予約可能です

休診日水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

診療体制

混雑状況

 
午前診 ★★★
午後診

…比較的空いている
★★…比較的混んでいる
★★★…混んでいる
★★★★…非常に混んでいる

アクセス・地図

〒560-0085
大阪府豊中市上新田2丁目24番50の1

上新田メディカルブリッジ2F

北大阪急行線・大阪モノレール「千里中央」駅より 徒歩約5分

写真付きの道順案内はこちら >>

クリニックモールに駐車場9台分(軽専用1台・小型車専用1台含む)を完備しています
※満車の場合は近隣のコインパーキングをご利用ください

上新田メディカルブリッジ

PAGETOP
Copyright © 2020 千里中央花ふさ皮ふ科 All Rights Reserved.